よく聞かれる質問

英会話学校との違いはなんですか?

一般的な英会話教室は、決まったテキストを使って、決まった内容をやることが一般的です。ですが、人それぞれ「なぜ英語をやってみたいか」「英語でやってみたいこと」「どのようにレッスンを進めたいか」などの背景がまったく違います。これはその人が持つ個性です。
私の英語のセッションでは受講生の個性と思いに合わせて、内容を一から決め、また必要であれば臨機応変に変えていきます。英会話を中心にやる方もいれば、日本語で文化や言語の違いついて話すことに多くの時間を使う方もいらっしゃいます。教材は使わない方もいれば、ビデオを使っている方もいます。
また、英会話学校の目的はもちろん英語力アップです。私のセッションの場合は、英語の細かい文法的なことよりも、英語という「表現ツール」を使って、その方にとって役に立つことをすることです。メインの目的が英語力アップの方もいれば、英語を使って自己表現したい方もいれば、自分の思いをクリアにしたいという方もいれば、新しい視点を得ることでよりクリエイティブになりたいという方など様々です。そしてその方ならではの目的に合った内容でやっています。

 

週に1回はむずかしそうです。

頻度はその方のお好みで、心地いい無理のないペースにします。週1回の方、2週間に1回の方、月に1回に方もいらっしゃいます。さらには短期集中で一定期間毎日される方など様々です。

 

月に1、2回のペースならやってみたいと思うのですが、意味はあるのでしょうか。

月に1度でも、やっているのと、やっていないのでは全く違います。「やっている」という実感、英語を話す自分の声を聞く、振動を感じる。これだけでもヒーリング効果があり、脳のリフレッシュにもなります。英語を使うということで、英語力アップだけでなく、日本語のコミュニケーション能力や、物事を違う角度から見る力、アイディア力もアップします。

 

場所はどこでやりますか?

現在はスカイプか、池袋駅周辺のカフェで行なっています。遠方のお住いの方や、外出がむずかしい方などはぜひスカイプをご利用ください。

 

現在、休職中です。「早く職場復帰したい」という焦りがある一方で、このままの状態で復帰できるのかが不安です。英語には前から興味がありました。ただ、無理なくやれるのかが気になっています。

休職中の方、お休みの期間を使って、ご自身の心地いいペースで英語を身につけ社会復帰を迎えませんか?英語力アップに加えて、英語を話すことでご自身の思いが深く明確になり、より自信を持って復帰を迎えられます。スケジュールに合わせて短期間限定での受講も大歓迎です。実施場所に関しても例えば、最初はスカイプで、様子を見ながらカフェで実施するなどの方法も可能です。

 

持病があり体調が不安です。

頻度も、場所も、レッスンの時間もご自身の状態に合わせられます。「やってみたいけど、一歩踏み出せない」「迷っている」という方は、ぜひ初回セッションをお試しください。初回セッションで、他の不安や疑問なども解消してもらえたら幸いです。

 

迷われていらっしゃったらぜひ一度初回セッションをお試しいただければうれしいです。

お会いできますことを楽しみにしています。

 

その他なにか気になることやご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡いただくか、yukari.shin.toda@gmail.comまでご連絡くださいね。